「市町村合併」特集

研究所では、「市町村合併」は、市町村が自らの「まちづくり」を行うときの選択肢の一つと考えています。

しかし、現在進められている「平成の大合併」では、政府の強引な合併推進姿勢と財政的な支援策を受け、自治体側に将来の「まちづくり」を見据えない、金に目がくらんだ安易な受け入れ姿勢が見受けられるように思えます。

住民から見れば、「合併」、は将来の生活環境全般がどうなるかの問題であり、自分が主権者としての帰属する現在の自治体がなくなるかどうかの問題であり、また、地方自治のありようにも関わる重要な問題です。

このページは、「市町村合併」を考えるための特集ページとします。

ask.JPG

市町村合併を考えるー対応と視点ー

なら県内「市町村合併」の動き

小さな村の大きな決断「自立をめざす山添村」

書籍案内

「会員の意見・発言」のページにも

シンポ「西和7町のこれから」に参加して

平成の合併で珍妙な「市」の誕生

があります。

写真は明日香村の棚田と巨大案山子です

トップページへ         サイト・マップへ